MAZDA ロードスターRF-日光いろは坂

 

f:id:uentseit:20170605174207j:plain

 ロードスターで峠を走った思い出を綴るブログ、第3回は、日光いろは坂

初めて日光いろは坂を知ったのは、かの有名なDの名を持つアニメ。九十九折りで有名なこの峠を、ロードスターRFで翔け抜ける。

 

f:id:uentseit:20170605172642j:plain

いろは坂は、日光東照宮から、ロマンチック街道を20分ほど走った先にある。

f:id:uentseit:20170605173105j:plain

いろは坂は一方通行。登り専用の第二いろは坂を通り、中禅寺湖で折り返してそのまま下り専用第一いろは坂へと至り、そしてまたスタート地点へと戻ってくる。

f:id:uentseit:20170605172920j:plain

共に片道2車線に分かれているが、追い抜きはほとんどできない。その原因は、48箇所存在するヘアピンカーブにある。

f:id:uentseit:20170605174737j:plain

f:id:uentseit:20170605174823j:plain

ヘアピンカーブに差し掛かると、車はカーブの外側に一旦車を寄せ、そしてイン側を回ってまたカーブの外側に車を寄せる。そのために、追い抜きはほとんどさせてもらえない。

f:id:uentseit:20170605175150j:plain

f:id:uentseit:20170605175236j:plain

短いストレートとキツいヘアピンカーブの連続。ハンドルを切り、ロードスターの軽い車体を放り込むと、気持ちよく曲がってくれる。

f:id:uentseit:20170605175517j:plain

オープンカーが追い抜いていく。と思ったらロードスター。なんとも軽快にカーブを曲がっていく。

f:id:uentseit:20170605173951j:plain

f:id:uentseit:20170605174106j:plain

ヘアピンカーブも終わり、最後は長めのストレート。木漏れ日が心地よい道を走る。オープンカーにはぴったりのシチュエーションだ。

f:id:uentseit:20170605174157j:plain

 

f:id:uentseit:20170605175911j:plain

いろは坂の下り、第一いろは坂からは剣ヶ峰を望むことができる。ぜひ紅葉の季節に訪れたい。

f:id:uentseit:20170605175925j:plain

f:id:uentseit:20170605175942j:plain

f:id:uentseit:20170605180206j:plain

 いろは坂ゴール地点は、同時にスタート地点でもある。ここからまた、ロマンチック街道を戻り、家路に付くことになる。

f:id:uentseit:20170605180319j:plain

 次は紅葉の季節に、またこの道を、このロードスターと走りたいと思う。

 

さて、次はどの峠を走ろうか。

MAZDA ロードスターRF-伊吹山ドライブウェイ

f:id:uentseit:20170430123343j:plain

ロードスターで峠を走った思い出を綴るブログ、第2回は、伊吹山ドライブウェイ。

伊吹山ドライブウェイは、滋賀県岐阜県にまたがる、標高1377mの伊吹山を山頂付近まで駆け上る有料道路。

続きを読む

MAZDA ロードスターRF-箱根ターンパイク

f:id:uentseit:20170122151537j:plain

ロードスターで峠を走った思い出を綴るブログ、第1回目は箱根のMAZDAターンパイク。最初を飾るにふさわしいのではないだろうか。

 

続きを読む